栃木県下野市の動物病院 みどり動物病院

救急診療 夜間診療 眼科 自治医大駅 栃木県下野市の動物病院

不妊手術とはオスメスにかかわらず、外科手術によって妊娠不可能にすることを言います。
オスの場合を去勢手術、メスの場合を避妊手術と呼びます。

当院では強引な不妊手術を勧めていません。
まずは説明させて頂き、飼い主さんに以下に記載したメリット、デメリットを認識して頂いた上で行っています。
なぜなら、予防でお腹を開けるなどの手術行為は、人に例えると非常に大変なことだと考えられるからです。
充分お考えになった上でご判断いただければと思います。
太りやすくなる、太ることによる病気の発生確率があがるかもしれないこと。
麻酔や手術の合併症の影響がゼロではないこと。
手術後1~2週間の管理や治療が必要になること。
メスで尿失禁が起こる可能性が希だがありうることなど。

・乳腺腫瘍、子宮疾患の予防

・性的ストレスからの解放

・望まない妊娠の回避

・精巣疾患、前立腺疾患などの予防

・性格が穏やかになる可能性が高くなる

(※1才ぐらいまでに手術した場合)

・マーキング行動の回避